フォトニュース

Fotonomaトップ > フォトニュース Enjoy camera!!

フォトニュース

おすすめ写真展や写真集の他、かわいいグッズの紹介など、
あなたのカメラライフがもっと楽しくなる情報を内容盛りだくさんでお届けします。
さあ、さっそく今月の最新ニュースをチェックして!

私に影響を与えてくれた写真集! 写真、カメラに親しみを持つ各界の著名な方に、心に残る写真集を教えていただきました。 

Aufsicht』 Wolfgang Tillmans

Hatje Cantz Verlag刊/Calo
※画像は英語版
タイトル『View from avobe』

「ティルマンスは私の中で影響の大きい写真家の一人です。この写真集は知人に薦められたのがきっかけで購入しました。ありふれた日常の風景を撮影しているのですが、彼の手によって、抽象画のような、愛にあふれたなんともいえない不思議な世界に変わってしまうのです。気持ちがいっぱいになって、原点に戻りたくなったとき、手に取る一冊です」。

清川あさみ*テキスタイルアーティスト。糸や布を使ったアート作品、衣装、空間、イラストなど幅広く才能を発揮。12月に連載『美女採集』が一冊に。来年あたまに待望の作品集が発売決定!
http://www.asamikiyokawa.com/

『センチメンタルな旅・冬の旅』荒木経惟

\3,150(税込)新潮社刊

「ふと装丁に目が奪われました。ハードカバーが懐かしい風合いで、絵本の主人公のような女の子と目が合って、手に取らずにはいられないほど惹きつけられました。この写真集に出会ってから、レンズを通して写し出される人の心を知ることができたように思います。愛する人を写すとき、その写真は本当に愛しい一枚になる。言葉では言い表せない彼の温かい目がせつなくて、胸がしめつけられるほどの印象を与えてくれました」。

安藤裕子*ミュージシャン。音楽活動を中心にジャケットワークや自身のPVの監督をこなすなど多方面で活躍。10/17に7thシングル「海原の月」をリリース。
http://www.ando-yuko.com

『SURF LIFE 32TO02』 Sam George

T.Adler Books刊/Ocean-Note (画像提供) ※絶版のため、現在は非常に入手困難

「1932年から2002年という70年間のサーフィンにまつわる写真集。カリフォルニアのマリブで、友人からもらいました。数多くのフォトグラファーたちが撮影した写真が集められていて、色合いや雰囲気など、彼らの味がいい具合に個性として表れています。サーフィンがベースになっているからか、時代をまたいでいるのにとてもよくまとまっていて、いつ見ても時間を忘れて写真の世界に浸る事ができます」。

中村 竜*プロサーファー、俳優、MagicNumber、HiddenPlantationディレクター。写真家として世界各地で撮影し、個展も開催している。
http://www.nakamuraryu.com/

『オレレオララ』篠山紀信

集英社刊

「知り合いの事務所で見つけました。32歳という若き篠山紀信さんが旅に出て、リオのカーニバルを撮影したという今や幻の写真集。こんなに躍動感にあふれた写真は見たことない! 若さ、喜び、情熱……人生がはじけている! まさに人間そのもの!ページをめくりながら鳥肌が立ちました。ふっと誰かに会いたくなった時、旅をしたくなった時に広げるのですが、なんだかカラダの底からエネルギーがわきあがってくるのを感じます」。

しまおまほ*イラストレーター。97年『女子高生ゴリコ』でデビュー。現在『lingkaran』(ソニーマガジンズ) 、『ソトコト』(木楽舍)などで連載中。
http://www.catnet.ne.jp/usimaoda/one_more/ maho/

『at HOME』上田義彦

\4,725(税込)リトルモア刊

「上田義彦さん、桐島かれんさんご夫婦とお仕事でご一緒させていただいたとき、二人のおだやかな呼吸が写真に表れたすばらしい作品を作ることができました。このご縁から、上田さん家族に深く関心を持ち出会った一冊。二度とみることができない家族のほほえみが大切に奏でられていて、当たり前のことに感動し大切に思う、そんな創造力にあふれた作品です。何かに溺れそうな時、守りたい、気づいていたい大切なものへ導いてくれます」。

森本千絵*アートディレクター。N.Y.ADC賞など数々の賞を受賞し、07年goen設立。kurkkuのアートディレクションなど積極的に活動を展開。
http://www.goen-goen.co.jp/

『代官山17番地』ハービー山口

\3,990(税込)アップリンク刊

「今は無き、代官山の同潤会アパートやそこに集まるひとの表情が集まっている写真集。よく知っている方たちの意外な表情だったり、撮られているのが気持ちよさそうに感じるモノクロの世界が新鮮でした。ハービー山口さんはとても魅力的な方で、自分にとって写真の師匠。ハービーさんがM6を持っていたのに影響され、当時発売されたM7を買ったほど。ハービー「小山口」とご本人公認で名乗っています(笑)」。

小山薫堂*放送作家。N35 Inc./オレンジ・アンド・パートナーズ代表。数々の雑誌連載、小説執筆、商品開発など活動分野は多岐に渡る。
http://n35.co.jp/

『LIBRARIES』CANDIDA HOFER

SCHIRMER/MOSEL刊/Shelf
※画像は英語版 Thames & Hudson刊

「フランクフルトのブックフェアで見つけました。あのへファーが図書館を撮ったというだけでドキドキだったのですが、さらに序文はウンベルト・エーコが手掛けていたりと、マニア心が十二分にくすぐられました。本がただただたくさんあるだけで、これほど綺麗で荘厳な風景になるのかと、衝撃でした。仕事柄、常に手元に置いています。いつも色々な見知らぬ世界を、僕の中に広げてくれます」。

幅 允孝*ブックディレクター。BACH(バッハ)代表。国立新美術館のミュージアムショップのブックディレクションを行う。その他、編集、執筆など本をツールに幅広い分野で活動中。
http://www.bach-inc.com

『日本の駅舎とクラシックホテル』 鈴木博之・尾沢英明・益田彰久・吉田茂 オフィスビル総合研究所

\3,675(税込)白揚社刊

「クラシックホテルに興味を持つようになって、雑誌の切り抜きなどを集めて憧れを募らせていたとき、この本に出会いました。歴史あるホテルの建築の魅力がたくさん詰まっていて、その後自らクラシックホテルの本を一冊書き上げてしまったほどです。仕事に追われているときでも、この本を広げて次の旅の行き先はどこにしようかと、あれこれ考えるのが楽しみのひとつとなっています」。

甲斐みのり*文筆家。「Loule」主宰。著書『クラシックホテル案内』(KKベストセラーズ)など。11/19に『乙女みやげ』(小学館)が発売予定。
http://www.loule.net/

『Derek Jarman's Garden』 Derek Jarman

Thames&Hudson刊/Shelf

「忙しい日々を送っていた頃、書店で本を探す事が唯一の息抜きでした。そんな時、ふと手にしたのがこの写真集。ページをめくると、今まで見た事のない花や植物、そして不思議な静寂感をもつ庭がそこにありました。眺めているだけで、なぜかその庭に立っているような不思議な感覚に陥ったのを覚えています。いつか、自分もこんな庭をつくりたい……そんな気持ちが芽生える本です」。

RARI YOSHIO*クリエイター。バッグデザイナーを経て、独立。イラスト、プロダクトデザイン、ディスプレイ制作などを手がける。12月よりMAISON GODNARSKIなどで個展が開催。

問い合わせ先
アップリンク 03-6821-6821
Ocean-Note 046-804-4611
Calo 06-6447-4777
Shelf 03-3405-7889
集英社読者係 03-3230-7755
新潮社読者係 0120-468-465
白揚社 03-5281-9772
リトルモア 03-3401-1042

ページ先頭へ戻る
写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm