The Photographer

The Photographer 日本が誇る写真家たちが、写真について語る。
田沼武能プロフィール
1929 東京・浅草に生まれる。
1949 東京写真工業専門学校卒業。サンニュース・フォトス入社。
  木村伊兵衛氏に師事する。
1950 日本写真家協会(JPS)設立に参加。石井彰、三木淳、三堀家義らとともに「集団フォト」の結成に参加。
1951 「芸術新潮」嘱託となる。
1952 「芸術新潮」9月号より、「芸術院会員の表情」の連載を開始。
1953 サンニュース・フォトス社が倒産し、新会社「サン通信社」へ移籍する。
1957 モスクワで開催された「第6回世界青年学生平和友好祭」に写真家代表員として参加し、ソ連に滞在(7〜8月)。
1958 アメリカ赤十字社の嘱託として、韓国を2週間にわたり取材・撮影。
1959 サン通信社および「芸術新潮」嘱託を退き、フリーランスとなる。
1965 アメリカのタイム・ライフ社の契約写真家となり「LIFE」「FORTUNE」などの仕事を内外で行う。
  世界の子供の写真を撮り始める。
1967 ブルガリアとチェコスロバキアに取材旅行。
  アメリカ・ボルチモア美術館主催「人間とスポーツ」に「日本の鷹匠」43点を出品。
1968 「FORTUNE」の依頼でインドネシアに取材旅行。
1972 ライフ誌との契約を解消し再びフリーランスとなる。
1973 木村伊兵衛を団長とする日中友好撮影家訪中団に加わり、中国に渡る。
1974 師・木村伊兵衛の死去(5月)に際し、デスマスクを撮影する。
1975 75年度第25回日本写真協会年度賞を受賞。
1979 モービル児童文化賞を受賞。
  国際交流基金により、世界各国で写真展「日本の子供たち」を巡回。
1984 黒柳徹子ユニセフ親善大使の初の親善訪問に同行し、タンザニアで撮影。
  以降2000年まで、17回にわたり、同大使の緊急援助国訪問に同行する。
1985 第33回菊池寛賞を受賞。
1988 88年度第38回日本写真協会年度賞を受賞。
1990 紫綬褒章を受賞。
1994 94年度第44回日本写真協会年度賞を受賞。
1995 日本写真家協会会長に就任。
  東京工芸大学芸術学部写真学科教授に就任。
1998 「東京新聞」に写真と文章による「20世紀賛歌 人間万歳」を毎週一回1年間連載する。

主な作品集
1974 朝日新聞社「武蔵野」
1975 朝日新聞社「すばらしい子供たち」
1976 新潮社「月曜日の朝」(共著:山口瞳氏)
1978 朝日新聞社「遊べ子供たち」
1979 形象社「世界の子供たちは、いま」
  新潮社「文士」
1980 朝日ソノラマ「下町、ひと昔」
1983 岩波ジュニア新書「未知の国 すばらしい人たち」
  小学館「東京の中の江戸」
1984 新潮社「カタルーニア賛歌」(共著:掘田善衛氏)
  岩波書店「アンデス賛歌」
1985 筑摩書房「子供たちの歳時記」
  講談社インターナショナル「アフリカのトットちゃん」(共著:黒柳徹子女史)
  朝日新聞社「ぼくたち地球っこ」
  新潮社とんぼの本「築地魚河岸」(共著:C.W.ニコル氏)
1987 岩波書店「カタルニア・ロマネスク」
1988 リブロポート「アンデスの旅」
  ごま書房「赤ちゃん新発見」
  グラフィック社「ヨーロッパ巡礼物語」
1990 新潮社「アトリエの101人」
  リブロポート「バルセローナの旅」(共著:矢野純一氏)
1991 文藝春秋「わが心の残像」
  南ドイツ出版社「Traumziel Japan」(共著:G・ヒールシャー氏)
  新潮社とんぼの本「文士の肖像」
1992 筑摩書房ちくまライブラリー「地球・人・出会い旅」
  福音館書店「ぼくらの天神まつり」(たくさんのふしぎ 傑作集として)
  岩波書店「昭和30年東京ベルエポック」(共著:川本三郎氏)
1993 リブロポート「トルコ紀行」(共著:矢野純一氏)
  筑摩書房「東京の戦後」
1994 朝日新聞社「地球星の子どもたち」
  講談社「ぼくたち地球家族」
1995 新潮社「戦後の子供たち」
  岩波書店「平和へ」(共著:キャサリン・スコールズ)
  岩波書店「ロマネスク古寺巡礼」
1996 岩波書店「トットちゃんが出会った子どもたち」
  新潮社「下町今昔物語」
1997 NTT出版「スペイン巡礼物語」(共著:矢野純一氏)
  岩崎美術社「回想山口瞳-江分利満氏の想い出40年」
  岩波書店「コンニチハ 世界の子どもたち」
1998 岩波書店「日本の写真家 29 田沼武能」
2000 クレオ「人間万歳」
  ちくま文庫「作家の風貌」

主な作品展
1954 「芸術院会員の顔」(東京・銀座松屋)
1957 「私の見たソ連」(東京・富士フォトサロン)
1968 「ブンガワン・ソロのなやみ」(東京・ニコンサロン)
1975 「武蔵野」(東京・富士フォトサロン)
  「すばらしい子供たち」(東京・大丸百貨店)
1978 「遊べ子供たち」(東京・富士フォトサロン)
1979 日本ユニセフ協会主催「世界の子供たちは、いま」(東京・高島屋)
  「文士」(東京・富士フォトサロン)
1985 「ぼくたち地球っこ」(東京・銀座松屋)
1988 いわさきちひろ合同開催「輝く瞳を見つめて」(いわさきちひろ絵本美術館)
  「生きているカタルニアロマネスク」(スペイン・カタルニア州レリダ市)
  約1年間カタルニア州各地を巡回。
1989 「アフリカ・アフリカ子どもたち」(埼玉・所沢西武)
1990 「遊ぶ 世界の子ども」(東京・青山こどもの城)
  「ビバ!バルセローナ」(東京・コニカプラザ)
1992 「地球っ子・未来っ子」(東京・コニカプラザ)
  「地球っ子・未来っ子」(東京・青梅市美術館)
  「1950年代・日本人の暮らし」(JC2フォトサロン)
1993 東京都平和の日記念展「1950年代の日本人の暮らし」(東京・練馬文化センター)
  「1960年代・日本人の暮らし」(JC2フォトサロン)
1994 「地球星の子どもたち 世界103カ国の瞳」(東京・東急文化村)
  「世界の子どもと家族」(東京・青山こどもの城)
1995 「戦後の子供たち」(JC2フォトサロン)
  「戦後の子供たち」(東京・青梅市美術館)
1996 「トットちゃんが出会った子どもたち」(東京・日本橋東急)
  「江分利 満氏の想い出四十年」(東京・国立ギャラリーエソラ)
  「地球家族の子どもたち」(東京・新宿パークタワーギャラリー1)
1999 「カタルニア-生きているロマネスク」(JC2フォトサロン)
2000 「人間万歳」(東京・渋谷東急百貨店本店)
戻る
このコーナー内に掲載される写真・画像等に関する著作権その他の権利は原著作権者またはその他の権利者が有しています。
ホームページ上の特定の画像等を切り取り、ダウンロードし使用する行為は、当該画像等につき著作権その他の権利を有する原著作権者その他の権利者の権利を侵害することとなります。
原著作権者その他の権利者の事前の承諾を得なければ、当該行為を行ってはいけません。
ページ先頭へ戻る
写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm