The Photographer

The Photographer 日本が誇る写真家たちが、写真について語る。
植田正治プロフィール
1913 鳥取県に生まれる。
1931 鳥取県立米子中学校卒業。
米子写友会に入会。
  「浜の少年」がアルス「カメラ」に初入選。
1932 上京。オリエンタル写真学校、第8期生として卒業。
  その後帰郷、自宅で植田写真場を開業。
  「水道橋風景」が日本光画協会展に特選入賞。
1933 「老漁夫」「船」が、「アサヒカメラ」6、7月号に2ヶ月連続して1等入選。
1936 「シルウエット」(「写真サロン」6月号創刊記念特別大懸賞・1等3席)をはじめ逆光の効果を用いた作品に取り組む。
1937 石津良介、野村秋良、正岡国男らと「中国写真家集団」を結成。
  第1回展(東京・小西六ホール)を開催、「五月の童」を出品。
1938 第2回中国写真家集団展に、「雪中群像」「子供と猫」「狆」を出品。
1939 第3回中国写真家集団展に、「少女四態」「群童」「少女像」を出品。
  日本写真美術展で「少女四態」が特選受賞。
1940 第4回中国写真家集団展に、「茶谷老人とその娘」「花のきもの」「コーモリさした女」を出品。
1946 ライカで撮った戦後第一作「童」が、「朝日写真展覧会」特選に入選。
1947 写真グループ「銀龍社」に参加。
1950 「ボクのわたしのお母さん」が第1回富士フォトコンテストにプロの部で2等入選。
1954 「棚の下の水面」により第2回二科賞受賞。
1955 二科会会員となる。
1957 秋山庄太郎・岩宮武二・林忠彦・堀内初太郎・緑川洋一と「六人展」(東京・富士フォトサロン)を開催。以後随時開催。
1958 E.スタイケン企画の「古今傑作写真展」(ニューヨーク近代美術館)に「雪の面」を出品。同館に収蔵される。
1972 米子市東倉吉町に3階建てのビルを設け、1階に「植田カメラ」、2階に喫茶店「茶蘭花」、3階には「ギャラリーU」を開業。
1974 「アサヒカメラ」に「植田正治 写真作法」連載(全12回)。
1975 「音のない記憶」で第25回日本写真協会賞年度賞を受賞。
  九州産業大学芸術学部写真学科教授(待遇)に就任(〜1994年)。
1978 作品数点がフランス国立図書館のコレクションにはいる。
  文化庁創設10周年記念功労者表彰を受ける。
1979 「日本の写真・1848年から今日まで」展(ボローニャ近代美術館)など、海外展に出品。
  島根大学教育学部非常勤講師就任(〜1983年)。
1980 「写真ハイライト」(フォトキナ・ケルン)に出品。
1984 「フナック(FNAC)」巡回展(フランス)に出品。
  川崎市民ミュージアムに作品が収蔵される。
  以降、多数の美術館に作品が収蔵される。
1986 「前衛の日本1910〜1970」展(ポンピドゥーセンター・パリ)に出品。
1987 第18回アルル国際写真フェスティバル(7月)に招待され、砂丘を舞台とした1950年前後の作品と近年のファッション写真をフィルムで上映。
1988 第4回東川賞国内作家賞受賞。
1989 第39回日本写真協会賞功労賞受賞。
1992 この頃、ダイトランスファーによる作品制作。
1994 フランス文化庁が20作品を購入。
1995 鳥取県西伯郡岸本町に植田正治写真美術館開館(9月)。
1996 フランスの芸術文化勲章シュバリエ受章。
1998 第1回鳥取県県民功労賞受賞。
2000 7月4日、急性心筋梗塞のため死去。享年88歳。

作品集
1940 東京アルス『アルス写真文庫第42巻「田園の写し方」』
1962 社会思想研究会出版部「山陰の旅」(下村章雄共著)
1965 淡交新社「カメラ紀行 出雲の神話」(上田正昭共著)
1967 淡交新社「隠岐」(奈良本辰也共著)
1971 中央公論社『映像の現代第3巻「童暦」』
朝日新聞社「出雲路旅情」
1974 日本カメラ社「音のない記憶」
  平凡社「出雲大社」(東野芳明共著)
  毎日新聞社「出雲」
1975 写真担当・サンリオ出版「失われた夜に-立原道造詩集」
1978 朝日ソノラマ「砂丘・子供の四季」
  山陰放送「松江」(共著)
1980 集英社『日本の美 現代日本写真全集 第5巻「新出雲風土記」』
1981 日本カメラ社「植田正治ベス単写真帖 白い風」
1983 朝日新聞社「昭和写真・全仕事10 植田正治」
1986 私家版「ポラロイド35m/mによる写真帖 軌道回帰」
  PARCO出版局「砂丘 植田正治写真集」
1995 PARCO出版「植田正治作品集」(全2巻)
  宝島社「植田正治写真集」
1997 小学館『「おくのほそ道」をゆく』(共著)

作品集
1971 個展「童暦」(東京・ペンタックスギャラリー)
1974 個展「植田正治展1935-1974」(東京・ニコンサロン、等)
1979 個展「ベス単西欧紀行」(東京・ペンタックスギャラリー)
個展「町1960・松江」(東京・オリンパスギャラリー)
1980 個展「風景の光景」(東京・ニコンサロン、等)
  二人展「人のいる風景-ブレッソンと植田正治の二人展」
  (東京・ツァイトフォトサロン)
1981 個展「メルヘンランド」(東京・ツァイトフォトサロン)
1984 個展「植田正治 50年の軌跡」(東京・ペンタックスフォーラム)
1987 個展「植田正治 砂丘」(東京・渋谷パルコ)
1988 個展「国際写真フェスティバル フォト・フェスト'88(招待作家として)」
  (米・ヒューストンセンター)
1990 個展「景色と静物の物語」(東京・コニカプラザ)
1992 「植田正治とその仲間たち 1935〜1955」展(米子市美術館)
  個展「砂丘劇場」(東京・JC2フォトサロン)
1993 個展「植田正治の写真」展(東京・ステーションギャラリー)
1994 個展「植田正治」展(フランス・シャトー・ドオー美術館)
   
  日本写真家協会会員
  二科会写真部会員
戻る
このコーナー内に掲載される写真・画像等に関する著作権その他の権利は原著作権者またはその他の権利者が有しています。
ホームページ上の特定の画像等を切り取り、ダウンロードし使用する行為は、当該画像等につき著作権その他の権利を有する原著作権者その他の権利者の権利を侵害することとなります。
原著作権者その他の権利者の事前の承諾を得なければ、当該行為を行ってはいけません。
ページ先頭へ戻る
写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm