写真撮影テクニック

  • 初心者向け基礎講座
  • シーン別撮影
  • 被写体別撮影
  • テクニック別撮影
旅を撮ってみよう!

旅を撮ってみよう! くっきりした写真を撮る

写した写真がくっきりせずに、ピンボケのようになっていることがあります。このような写真の原因は、いろいろあります。症状と対策テクニックをお教えします。写した写真を液晶モニターで確認し、症状により撮り方を工夫し撮り直しましょう。もちろん、テクニックをマスターし、最初から失敗しないようになることが大事です。

中抜けを防ぐ

症状チェック

  • ピントを合わせたい被写体が写真の真中にない。
  • 画面の中心の被写体にピントが合っている。

対策テクニック

  • シャッター半押しテクニックを使う。
  • オートエリアAFを使用した場合は、
    • センター固定AFに設定して、シャッター半押しテクニックを使う
    • エリア選択AFに設定し、ピントを合わせたい被写体にAFエリアを移動させる。
    これらはカメラの機種により、できないものもありますので操作説明書をお読みください。

もう一つのアドバイス

  • 人物も背景もよりシャープに撮影したいときのズーム位置は広角側にしましょう。
    背景が広く入るとともに、よりシャープになります。
サンプル写真 中抜け

中抜けをしている写真

サンプル写真 シャッター半押し

シャッター半押しを使った写真

Point シャッター半押しテクニックのやり方

解説写真

1.合わせたい被写体にAFフレームを合わせて

解説写真

2.シャッターボタンを半押しし、(半押しすると、AFフレームは小さくなります。)

解説写真

3.半押しのままで撮りたい構図にしてからシャッターボタンを最後まで押します。

カメラブレを防ぐ

サンプル写真 ぶれ

カメラブレをした写真

サンプル写真 台において撮った

安定した台に置いて撮った写真

解説写真

画像1

解説写真

画像2

解説写真

画像3

解説写真

画像4

症状チェック

  • 写真のどこにもピントが合っていない。
  • 曇天または夕方、室内で撮った。
  • ズームは望遠を使った。

対策テクニック

  • シャッター速度を早くする。
    • 感度(ISO)を高くする。
    • シャッター速度優先モードで高速シャッターに設定する。
    • シーンポジションのスポーツモードを使用する。
  • カメラをぶれにくくする、
    • ネックストラップを使い、首にかけたストラップをピンと張ってカメラを構える。このときセルフタイマー機能を使うことをお薦めします。(画像1)
    • 安定した構造物にカメラを置いて、セルフタイマー撮影をする。(画像2)
    • 三脚を使う。

もう一つのアドバイス

  • 旅に大きな三脚を持っていくのは大変です。
    そんなときに安定した台に直接カメラを置いて撮影することもできますが、カメラの上下の向きを変えるのが大変です。こんなときに、軽くて小さいミニ三脚が活躍します。
    • ミニ三脚を使用するときは、セルフタイマー撮影をお薦めします。
    • ミニ三脚を固定する台がないときは、ミニ三脚の脚を体に押し当てて使います。このときも、セルフタイマー機能を使いましょう。(画像3)
  • ミニ三脚では固定した最適な高さの台がないときには使えない場合があります。そんなときに使い易く、普通の三脚ほど大きくないミニ三脚を兼用した一脚(モノスタンド)があります。
    高さも25〜140cmまで伸ばせて、その調節もできるので、旅先で見かけた花を撮るときに、色々な構図で撮ることができて便利です。(画像4)
    • 一脚を使用するときもセルフタイマー機能を使いましょう。
    • モノスタンドの短い足の部分を体に押し付けて使うと、一層安定します。このときも、セルフタイマー機能を使いましょう。

被写体ブレを防ぐ

症状チェック

  • 写真の一部にピントが合っていない。
  • 曇天または夕方、室内で撮った。
  • 被写体が動いていて、動いている被写体だけがピンボケである。

対策テクニック

  • シャッター速度を早くする。
    • 感度(ISO)を高くする。
    • シャッター速度優先モードで高速シャッターに設定する。
    • シーンポジションのスポーツモードを使用する。

もう一つのアドバイス

  • このような写真は躍動感が出るときがあります。単に失敗写真として考えずに、別の視点で見ると魅力ある写真になります。その場の雰囲気や感性も重要なファクターです。
  • 被写体の移動にあわせてカメラを動かしながら撮影するとスピード感が出ます。シャッター半押しテクニックや連写と合わせ撮影してみます。その中から最も良い写真を選びましょう。
サンプル写真 ぶれ

被写体ブレをしている写真

サンプル写真 シャッター速度早め

シャッター速度を早くして撮った写真




  • ページ先頭へ戻る


写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm