写真撮影テクニック

  • 初心者向け基礎講座
  • シーン別撮影
  • 被写体別撮影
  • テクニック別撮影
花火を撮ってみよう!

花火を撮ってみよう! カメラとアクセサリーの準備

幅広いシーンで活躍する高感度カメラ

花火大会はもちろん、家庭用花火、夜店に夜祭りなど夏の夜は被写体がいっぱい。低感度はもちろん、高感度でもキレイに撮れるカメラがあれば、1台で幅広いシーンをカバーできて便利。

FinePix F100fdの写真

FinePix F10で撮影した花火作例集

デジタルカメラの画質は最高画質に設定

FinePixフォトモード(Fボタン)の「ピクセル設定」でお使いになるカメラの最高画質モードに設定すると、大伸しプリントやトリミングプリントしても高画質に記録できます。

ピクセルを設定すると、メディアの容量により撮影可能残数の目安が表示されますので、足りないようであれば予備のメディアを用意するか、あるいは大容量のメディアを用意します。

FinePix F10の画面

※メディアの容量により、表示される撮影可能残数は異なります。

マニュアル機能が多いほど花火の撮影に有利

お使いになるカメラにマニュアル機能がある場合は、積極的に活用することでより満足のいく写真が写せます。特に、ハイエンドタイプのものは、一眼レフカメラ並みのマニュアル機能を搭載しており、一歩進んだ写真が写せます。

FinePix S8100fdとFinePix S100FSの写真

FinePix S7000で撮影した花火作例集

メディアとバッテリーの準備

大容量メディアの用意

メディアの写真

メディア

失敗なく写すためには構図を変え、設定を変え、できるだけたくさんのカットを撮っておきたいものです。使用するメディアは256MB以上のできるだけ大容量のものをあらかじめ用意しておきましょう。

バッテリーの充電

リチウムイオンバッテリーの写真

リチウムイオンバッテリー

撮影に再生に、と液晶モニターを頻繁に使用するデジタルカメラは思いのほかバッテリーを消耗してしまうもの。せっかくのシャッターチャンスにバッテリー切れ…。なんてことが起こらないよう、バッテリーの充電は前日のうちに終わらせておきましょう。できれば予備のバッテリーを用意すれば万全です。

あると便利なアクセサリー

三脚

花火の撮影には絶対に必要

ストーンバッグ

軽量三脚を固定するのに使用します。

ケーブルレリーズ

シャッター操作時の振動を抑えます。

NDフィルター

露出の調節に使用します。

クリーニングキット

砂ぼこりや花火の燃えカスなどレンズは意外と汚れます。

ツインカメラプレート

2台のカメラを三脚に固定するアクセサリー

三脚の写真

三脚

NDフィルターの写真

NDフィルター

クリーニングキット

クリーニングキット




  • ページ先頭へ戻る


写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm