写真撮影テクニック

  • 初心者向け基礎講座
  • シーン別撮影
  • 被写体別撮影
  • テクニック別撮影
スクラップブッキングに役立つ写真を撮って見よう

スクラップブッキングに役立つ写真を撮ってみよう! 撮影テクニック

写真は引き算

トリミング(クロップ)を使う

写真の形状は、長方形(縦横比は3:4や2:3)または正方形、大きさも決まっているものが基本です。スクラップブッキングでは、縦横比の制限はないので、色々な縦横比にトリミングして使いましょう。

サンプル写真
サンプル写真

カメラを傾けて撮る

写真をポケットアルバムに入れたり、額に入れて飾る場合は垂直または水平にするので、カメラの向きも水平または垂直で撮影します。スクラップブッキングでは、その配置が自由なので傾けることで、長いものを対角線に配置して撮ったり、角に入る邪魔なものを避けて撮ったりすることで、主役を強調して採ることができます。

サンプル写真
サンプル写真

飾りを使う

一部にテーマを阻害するものが写っていても、スクラップブッキングを作る際に飾りで隠すこともできます。背景・前景を意識して撮影することも重要ですが、そのためにシャッターチャンスを逃さないようにしましょう。一瞬の笑顔や光がスクラップブッキングを生き生きとさせます。

スクラップブッキングで足し算

被写体の向きと配置

一般の写真は1枚で表現するために、一枚の写真の中に主役脇役を配置しなければなりません。スクラップブッキングでは、それを分けて撮影し一枚の台紙に貼ることで表現できます。撮影する際に、スクラップブッキングでの配置を考慮して、複数枚数の撮影をしましょう。

サンプル写真

視線を考える

一枚の台紙の中の写真の視線がすべて正面を向いているのは、全体が散漫に見えます。視線を外した自然な写真を組み合わせましょう。

サンプル写真
サンプル写真

背景を考える

脇役を撮影する際は、スクラップブッキングの飾りが英文字が多いことを考慮し、日本語が入った写真は日本的なものを作るとき以外は避けるようにしましょう。

サンプル写真
サンプル写真



  • ページ先頭へ戻る
写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm