フィルムカメラLife「フィルムで撮ろう!」

ご注意  このコンテンツに使用している製品は、発売より時間が経過しているため、生産終了している場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • KLASSE
  • GF670
  • フィルムについて

KLASSEに関するよくあるご質問

QUESTION1

KLASSE Sという名称の由来は?

ANSWER

「KLASSE」はドイツ語で「素晴らしい、トップクラス、エリート」という意味です。
「S」はSemiWide(準広角)レンズ搭載の略です。

QUESTION2

KLASSE Wという名称の由来は?

ANSWER

「KLASSE」はドイツ語で「素晴らしい、トップクラス、エリート」という意味です。
「W」はWide(広角)レンズ搭載の略です。

QUESTION3

クラッセSとWの違いは?

ANSWER

クラッセWは28mm F2.8、クラッセSには38mm F2.8のレンズを搭載しています。また外観色はWがシルバーで、Sがブラックとなっております。

QUESTION4

汎用タイプのコンパクトカメラとの大きな違い何ですか?

ANSWER

非球面を含むマルチコーティングされた光学ガラスレンズによるシャープな描写性能、リバーサルユーザーにも十分満足できる露出補正、ファインダー内表示、絞り優先AE等のハイレベルな機能を搭載しています。

QUESTION5

汎用タイプのコンパクトカメラではなく、なぜ高級タイプを販売するのですか?

ANSWER

写真を記録としてだけではなく、表現の手段としても楽しまれている写真家・写真愛好家には、自分の撮影意図を的確に反映出来るカメラが求められます。特にリバーサルフィルムで撮影する場合、微妙な露出制御も必要となります。また、性能だけでなく「持つ喜び」を感じるカメラであることも、今後のフィルムカメラには重要な要素であると考えております。今回そのようなニーズを反映し、高性能、高品質の高級コンパクトカメラを開発、発売することとしました。

QUESTION6

他社も同クラスの機種を販売していますか?

ANSWER

現在、このクラスの製品は生産されていません。
(中古市場では、KLASSE(クラッセ)S:コンタックスT2、T3、ライカCMなど、KLASSE(クラッセ)W ブラック:コンタックスT2、T3、リコーGR1シリーズ、ライカCM)

QUESTION7

初代クラッセとクラッセSのレンズは同じ38mmでどこが違うのですか?

ANSWER

焦点距離は同じ38mmで、レンズ設計も同じですが、シャッターを変更したことによりレンズ口径が若干小さくなり、開放値がF2.6からF2.8になっています。

  • フィルムを入れてみよう
  • KLASSEで撮ってみよう
  • KLASSEのある生活 〜Life with KLASSE〜
  • KLASSEのQ&A
  • 写真家が語るKLASSE
  • KLASSEを体験してみよう!エリア検索

ご購入ページへ フジフイルムモールへ

レッスン情報 フォトエントランススクール

おすすめリンク
KLASSE製品ページ
ハッピーママ家族アルバム応援ページ
写真のことば
ノンフラッシュの臨場感 NATURA CLASSICA

KLASSE Photo Session 「Small but Wonderful」

写真コンテスト | 撮影テクニック・レッスン | フォトライフ情報 | 撮影スポット | プリントサービスの紹介 | プリントキャンペーン |
ネットプリント、フォトブックはフジフイルムの写真総合サイト「フォトノマ(Fotonoma)」!

  • サイトのご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright©Fujifilm Corporation. All rights reserved.Fujifilm